須坂新聞
今日は何の日
2月25日(火)
●箱根用水完成の日
1670(寛文10)年、日本の土木史上重要な意味を持つ箱根用水が完成しました。湖尻峠に約1200メートルのトンネルを掘って、芦ノ湖の水を富士山麓の数か村に導く用水で、深良村(現在の裾野市)名主・大庭源之丞らが中心となって5年かけて完成させました。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス

須坂新聞モバイルページ
須坂新聞

須坂新聞メールマガジン バックナンバー

◆須坂新聞メールマガジン 発行日時:2019 年 11 月 08 日 18 時 15 分
2019年11月8日発行

――――目次―――――
1.11月9日号の紙面より
2.耳寄り情報
―――――――――――
11月9日号の紙面より
◎災害ボランティアの力で復旧進む

◎市長選で三木市長「今月中に態度表明」

◎秋の叙勲で元県議村石さん旭日中綬章

◎高山小の鎌倉さん手作り紙芝居で優秀賞

◎特集・須坂市花のまちづくりコンクール


2.耳寄り情報
◆講演会
 小布施九条の会主催の「戦争体験を聞く会」が9日午後2時から、町健康福祉センターで開かれます。18回目の今回は六川の小林考助さん(90)が「戦争まっただ中の中学生時代」と題して戦時中の体験を話します。入場無料。同会の関谷幸男さんTEL247-3648。

◆企画展
 世界の民俗人形博物館で12月28日まで、「昭和レトロおもちゃ展」が開かれています。同館所蔵の和製フランス人形や着せ替え人形などのほか、市内コレクターが所蔵する1960年代から70年代のスロットカー、ブリキ、超合金など、さまざまな素材のおもちゃを展示。同館TEL245-2340。

そのほかの記事を読むhttp://suzakanews.jp/m/news.php

一つ前へ戻る

TOPへ