須坂新聞
今日は何の日
2月25日(火)
●箱根用水完成の日
1670(寛文10)年、日本の土木史上重要な意味を持つ箱根用水が完成しました。湖尻峠に約1200メートルのトンネルを掘って、芦ノ湖の水を富士山麓の数か村に導く用水で、深良村(現在の裾野市)名主・大庭源之丞らが中心となって5年かけて完成させました。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス

須坂新聞モバイルページ
須坂新聞

須坂新聞メールマガジン バックナンバー

◆須坂新聞メールマガジン 発行日時:2020 年 01 月 17 日 17 時 54 分
2020年1月17日発行

――――目次―――――
1.1月18日号の紙面より
2.耳寄り情報
―――――――――――
1月18日号の紙面より
◎市長選 現新一騎打ち最終盤へ

◎須高で成人式 新成人晴れやかに

◎国内最大規模パラ卓球選手権で準V

◎陶芸学ぶ須高のスカーレット

◎特集・市長選立候補者の公約・政策


2.耳寄り情報
◆スポーツ
 バレーボールVリーグ2部男子の須坂大会が18、19日、市民体育館で行われます。須坂市に拠点を置く長野ガロンズの今季2度目のホーム戦。現在最下位(12位)のガロンズは1日目に午後3時から大同特殊鋼(6位)、2日目は午後2時から兵庫(11位)と対戦。前売り券はVリーグチケットサイトやコンビニ各店で販売。当日券あり。

◆ワークショップ
 小布施町立図書館などで2月14~16日、地元小学生向けの映画制作ワークショップが開かれます。講師は映画監督の大川景子さん。3日間で脚本づくりや撮影、上映会を体験。参加費3000円。対象は小布施町、須坂市、高山村、中野市の小学生。定員12人。応募多数の場合は抽選。募集は1月29日まで。公式サイトosff.jp

そのほかの記事を読むhttp://suzakanews.jp/m/news.php

一つ前へ戻る

TOPへ