須坂新聞WEBサイト 須坂市文化財に指定されたのは…
須坂新聞
今日は何の日
7月6日(月)
●サラダ記念日
歌人の俵万智さんが1987(昭和62)年に出した歌集「サラダ記念日」(河出書房新社)の中の一首「この味がいいねと君が言ったから七月六日はサラダ記念日」から。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
須坂新聞
ニュースヘッドライン
須坂市文化財に指定されたのは…(2009.04.13)

 市は先ごろ、指定文化財に新たに「長妙寺の桜」(豊丘町、天然記念物)と「弁天さんのしだれ桜」(豊丘上町、同)を指定した。桜の見ごろはこれからだ=写真は6日。

 長妙寺は室町時代の応安元(1368)年、甲斐国武川に開山。応永21(1414)年、井上村に移り、慶長2(1597)年、豊丘村に移ったことから、シダレザクラの樹齢は300~400年と推定される。
 弁天さんのしだれ桜(シダレザクラ)は樹齢200年余り。湧水があった所に明治35年、水源確保のために弁天池を造り、その近くに位置する。弁天や蚕神がまつられ、地元で大切にされている。
 市指定文化財(天然記念物)の桜は延命地蔵堂の桜(豊丘町、アズマヒガンザクラ)広正寺のエドヒガン(野辺町、エドヒガンザクラ)大日向観音堂しだれ桜(大日向町)に続いて4、5件目。

 

TOPへもどる