須坂新聞WEBサイト 【小布施町議選16日告示】14人が出馬準備
須坂新聞
今日は何の日
4月21日(日)
●民放の日
日本民間放送連盟(民放連)が1968(昭和43)年に「放送広告の日」として制定。1993(平成3)年に「民放の日」に改称しました。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス

須坂新聞モバイルページ
須坂新聞
ニュースヘッドライン
【小布施町議選16日告示】14人が出馬準備(2019.04.13)

 任期満了に伴う小布施町議選は4月16日に告示、同21日に投開票が行われる。

 今週新たに新人で東町の水野貴雄さん(66)が立候補の意思を表明。10日の届け出書類事前審査は定数14に対し、水野さんを含む14派が出席。内訳は現職10人、新人4人。共産党1人のほかは無所属。本紙取材では、ほか2派が出馬を探っていたが、ほぼ断念した様子。町議選は3期連続無投票の公算が高まってきた。あと3日でどうなるか。
 告示日の16日は午前8時半から午後5時まで町役場で立候補を受け付ける。

 

TOPへもどる