須坂新聞WEBサイト 「伊達直人」から届いたのは?~須坂保育園
須坂新聞
今日は何の日
6月5日(金)
●環境の日・世界環境デー
1972(昭和47)年12月15日の国連総会で制定。国際デーの1つ。事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高める日です。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
須坂新聞
ニュースヘッドライン
「伊達直人」から届いたのは?~須坂保育園(2019.08.10)

 須坂市立須坂保育園(東横町)にこのほど、〝伊達直人〟と称する人からスズムシが贈られ、園児たちに喜ばれている。

 竹内由美子園長によると、同園玄関にスズムシ10匹を入れたカゴ、エサ、霧吹きの一式が置かれていた。竹内園長は市民の善意と受け止め、事務室前の一角に設置。取材した6日、年中組の青木翔生君、江上心優君、インシーアヤト君はスズムシに触ったりつかんだりしながら「触覚がすごい」と楽しんでいた。
 竹内園長は「園児のためという善意がうれしい。虫に触れることで子どもたちが命を大切にする、優しい気持ちが芽生える。県が推進し昨年認定を受けた〝やまほいく〟の趣旨にも合致する」と話している。竹内園長によれば、高甫・須坂東部両保育園にも〝伊達直人〟から同じ物が贈られたという。

 

TOPへもどる