須坂新聞WEBサイト 【小布施町婦人バレーナイターリーグ戦】双葉会5年連続14回目V~みすみク準優勝、ひまわり会3位
須坂新聞
今日は何の日
11月14日(木)
●ウーマンリブの日
1970(昭和45)年、東京・渋谷で女性解放運動を高めるための日本初のウーマンリブの大会が開催されました。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス

須坂新聞モバイルページ
須坂新聞
ニュースヘッドライン
【小布施町婦人バレーナイターリーグ戦】双葉会5年連続14回目V~みすみク準優勝、ひまわり会3位(2019.11.09)

 第39回小布施町婦人バレーボール連盟ナイターリーグ戦(町体育協会主催)は3日、町文化体育館で最終戦5試合が行われ閉幕した。

双葉会が8戦全勝で5年連続14回目の優勝に輝いた。2位と3位は5勝3敗同士で2チームが並んだが、セット率の差で、みすみクラブが準優勝、ひまわり会が3位に入った。
 大会は5チームが出場して5月に開幕。約半年間にわたり、2回戦総当たり方式のリーグ戦を行い優勝を争った。最終戦の結果や順位などは次の通り。
 ▽3日最終戦 ひまわり会2(21―8・21―10)0UB桜 双葉会2(21―7・21―7)0小布施大輪会 みすみクラブ2(21―14・21―13)0ひまわり会 双葉会2(21―18・21―16)0UB桜 みすみクラブ2(21―15・21―15)0小布施大輪会
 ◇順位 1位/双葉会8勝 2位/みすみクラブ5勝3敗 3位/ひまわり会5勝3敗 4位/小布施大輪会1勝7敗 5位/UB・桜1勝7敗(2、3位と4、5位はセット率の差で順位を決定)    
 〔双葉会〕▽選手 藤沢ひろみ(主) 山田信子 山下杏奈 阿部彩華 田中昌代 山崎美穂 浅岡真弓 伝田真知子 小林明子 金沢きみ枝 原あゆみ 涌井陽子 木暮徳子 酒井怜美▽監督 呉羽則夫▽コーチ 山崎雅大
 藤沢主将 けが人がいたが、みんなでフォローし合いながら「ワンチーム」で戦えた。新しいメンバーが増えてチームが活気づき、ミスしても笑顔で明るく楽しく、いい雰囲気で試合ができた。来年も勝ちにこだわり、一戦必勝で6連覇を目指して頑張りたい。

 

TOPへもどる