須坂新聞WEBサイト 須坂市連合婦人会が歳末助け合い~須坂市に台風19号災害義援金も
須坂新聞
今日は何の日
7月9日(木)
●ジェットコースターの日
1955(昭和30)年、この日開園した後楽園遊園地に日本初の本格的なジェットコースターが設置されました。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
須坂新聞
ニュースヘッドライン
須坂市連合婦人会が歳末助け合い~須坂市に台風19号災害義援金も(2020.01.01)

 須坂市連合婦人会(会員100人)は20日、県共同募金会須坂市共同募金委員会に、歳末助け合い募金の62,000円を寄付した。

 会長の竹前美枝子さん、副会長の羽生田ひさ江さん、竹前みち子さんが事務局の市社会福祉協議会を訪れ、同委員会の永井康彦副会長(市社協会長)に手渡した。
 永井副会長は「皆さんにお支えいただくことで、社会福祉が向上する。地域のために還元させていただきます」と感謝した。
 須坂市で集められた共同募金のうち約7割は市内の生活・福祉全般に使われる。残りの3割は広域的な課題解決のため、県共同募金会に集約され、各市町村に配分される。平成30年の須坂市の募金額は934万3,000円余だった。
 また市連合婦人会はこのほど、台風19号災害支援募金として9万円を市に寄付した。竹前連合婦人会長は「今回は台風災害があり、2度に渡って会員に募金をお願いしたところ、皆快く寄付してくれた。地域福祉、そして被災された方々のお役に少しでも立てたら」と話していた。

 

TOPへもどる