須坂新聞WEBサイト 松平健さん須高を歩く~CS「旅チャンネル」で6月放送。グーライトが制作協力
須坂新聞
今日は何の日
8月8日(土)
●そろばんの日
全国珠算教育連盟が1968(昭和43)年に制定。そろばんをはじく音「パチ(8)パチ(8)」の語呂合わせ。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
須坂新聞
ニュースヘッドライン
松平健さん須高を歩く~CS「旅チャンネル」で6月放送。グーライトが制作協力(2020.03.20)

 CS専門チャンネル「旅チャンネル」(ターナージャパン=東京)の番組のロケ撮影が4日、須坂市と高山村で行われた。

 番組で「旅人」を務める俳優の松平健さんが、須坂の蔵の町並みや高山のワイナリーなどを巡った。6月14日午前11時半から放送される予定。
 番組タイトルは「歩け!マツケン~松平健の諸国漫遊~」(30分番組・全12話)。松平さんが日本各地の街を訪ね、地元ケーブルテレビ局スタッフが案内する“街のおすすめスポット”を歩き、その街の魅力を発見していくシリーズ番組。
 この日は、番組制作に協力したグーライト(須坂市北横町)スタッフが松平さんを案内。須坂駅をスタートし、蔵の町並みを歩きながら観光施設に立ち寄ったり、のこぎり工場や菓子店などを訪問。高山村のワイナリーでは、ワインの試飲やブドウの枝切り作業を体験し、山田温泉の足湯にも漬かった。
 須坂市中央公民館では、健康体操「須坂エクササイズ」の普及を担う「体操ユニット」のメンバー15人ほどと交流した。6種類ある健康体操の一つで、松平さんが歌う楽曲『マツケンサンバ』の体操を見学。そろいのTシャツを着て一緒に体を動かす場面もあった。
 松平さんは「(体の)あちこち伸びて気持ちいいですね」などと感想を口にし、メンバーと談笑していた。
 会長の中尾照美さんは、松平さんと初めて一緒に体操ができたことを喜びながら、「(松平さんは)すぐに踊れていてびっくり。さすがですね」と話していた。

 

TOPへもどる