須坂新聞WEBサイト 部分日食を観測
須坂新聞
今日は何の日
7月6日(月)
●サラダ記念日
歌人の俵万智さんが1987(昭和62)年に出した歌集「サラダ記念日」(河出書房新社)の中の一首「この味がいいねと君が言ったから七月六日はサラダ記念日」から。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
須坂新聞
ニュースヘッドライン
部分日食を観測(2020.06.27)

 横切る月によって太陽の一部が隠される現象「部分日食」が夏至の21日夕方、須高でも観測できた(写真=6月21日午後5時5分頃・須坂市内)。

 午後4時頃から少しずつ、太陽の左下側が欠けていく様子が日食グラスを通して確認できた。じわじわと近付いてきた雲がかかると、5時ごろまで観測不能に。
 しかし食の最大が近付いた5時5分頃から数分間だけ、4割近くが欠けて見える太陽が姿を現した。

 

TOPへもどる