須坂新聞WEBサイト 【須坂市動物園】トカラヤギとトナカイ2匹が仲間に~繁殖期待
須坂新聞
今日は何の日
8月8日(土)
●そろばんの日
全国珠算教育連盟が1968(昭和43)年に制定。そろばんをはじく音「パチ(8)パチ(8)」の語呂合わせ。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
須坂新聞
ニュースヘッドライン
【須坂市動物園】トカラヤギとトナカイ2匹が仲間に~繁殖期待(2020.07.04)

 須坂市動物園にこのほど、ともにオスのトカラヤギとトナカイが1匹ずつ仲間入りした。

 2匹とも繁殖を目的にメスの「お婿さん」として迎えた。今後の赤ちゃん誕生に期待している。
 トカラヤギは3歳。6月5日、八木山動物公園(仙台市)からやって来た。3月末に閉園したみさき公園(大阪)から5月に仲間入りしたばかりのメス(3歳)とも仲が良いという。
 飼育担当の小林功さんは「別の飼育員がすでに繁殖行動を確認している。早ければ秋ごろに赤ちゃんが誕生する可能性もある」。今後はオス、メスともに愛称を募集する予定。
 トナカイは4歳の「元気」。6月19日、大森山動物園(秋田市)からやって来た。今のところメスの「ベル」(6歳)とは仕切りを設けて飼育しているが、「けんかになる心配はしていない」と相性は悪くなさそうだ。「人懐っこい」性格とみている。
 小林さんは「10、11月が繁殖期。ベルの年齢を考えると早めに赤ちゃんができてほしい」と話している。

 

TOPへもどる