須坂新聞WEBサイト 高山まつりも2年連続中止
須坂新聞
今日は何の日
8月19日(金)
●俳句の日
正岡子規研究家の坪内稔典さんらの提唱で1991(平成3)年に制定。「は(8)い(1)く(9)」の語呂合わせ。夏休み中の子ども達に俳句に親しんでもらう日。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
新聞DVD
須坂新聞
ニュースヘッドライン
高山まつりも2年連続中止(2021.06.05)

 高山村は2日、新型コロナウイルス感染防止のため、8月7日に村役場周辺で開催予定だった夏祭り「第35回信州高山まつり」を中止すると発表した。

 5月31日に開いた実行委員会で決めた。中止は2年連続2回目。
 夏祭りは、毎年8月第1土曜日に開催している。来年度については、ワクチン接種希望の村民の接種が完了していることや、県内に緊急事態宣言が出されていないことなどを条件に、開催準備を進めていく方針という。
 なお、本年度は既に須坂市の「須坂カッタカタまつり」、小布施町の「くりんこ祭り」の中止も決まっており、須高地区の夏祭りはいずれも中止となった。
 ただし、須坂市ではカッタカタまつりと並ぶ夏の風物詩「須坂みんなの花火大会」が7月25日午後8時から、会場(従来の百々川緑地公園から変更)非公開で無観客開催される。

 

TOPへもどる