須坂新聞WEBサイト 【小布施町議会12月会議】補正予算など20議案を提出
須坂新聞
今日は何の日
3月5日(火)
●珊瑚の日
「さん(3)ご(5)」の語呂合わせと、珊瑚が3月の誕生石であることから。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
新聞DVD
須坂新聞
ニュースヘッドライン
【小布施町議会12月会議】補正予算など20議案を提出(2023.12.02)

 小布施町議会12月会議は4日から15日までの日程で開く。

 町は総額1億3,000万円余を追加する本年度一般会計補正予算案や、職員の育児休業等に関する条例等の一部改正案など、20議案を提出する。
 日程は次の通り。
▽4日 議案説明、質疑他
▽7、8日 一般質問
▽11日 政策立案常任委員会
▽12日 総務産業常任委員会 社会文教常任委員会
▽15日 委員長報告、採決、出納検査報告。
 一般質問は、職場環境、県営松川住宅跡地、ごみ処理施策、環境施策、農業振興などで12人がただす。通告は次の通り。
 7日 ◇小倉繭▽高齢者の移動手段の現状と今後の取り組みは ◇竹内淳子▽プラスチックごみ・生ごみの処理施策の現状と課題は ◇久保田守彦▽史料(古文書)等の散逸防止策は ◇田中助一▽財政状況を踏まえた財政、職員など今後の課題、展望 ◇中村雅代▽役場職員の自死等にかかる報告書を受けて▽会計年度任用職員の待遇改善を ◇小渕晃▽「県営松川住宅の跡地」を町が購入することの是非と購入価格は ◇村中容▽小布施町の農業の更なる振興に必要な対策は▽町役場内における環境改善の取り組み、方法は
 8日 ◇関良幸▽凍霜害対策に支援を ◇小林一広▽ゼロ・カーボン施策の進捗状況は▽ふるさと納税の農業関係納付額に対する補助金制度の検討は▽インバウンド対応の現状は ◇山﨑博雄▽役場職員の人事異動の基準と人員配置について▽専門職におけるパートタイム会計年度任用職員の報酬引き上げは ◇関悦子▽犯罪被害者等の支援 ◇福島浩洋▽北斎館周辺の今後の環境整備は

 

TOPへもどる