須坂新聞WEBサイト 須高にも新紙幣
須坂新聞
今日は何の日
7月13日(土)
●オカルト記念日
1974(昭和49)年、映画「エクソシスト」が日本で初公開され、オカルトブームの火付け役となりました。
求人情報
須高管内の求人情報
長野労働局や須坂市産業連携開発課の情報はこちらから
フォトサービス
新聞DVD
須坂新聞
ニュースヘッドライン
須高にも新紙幣(2024.07.06)

 3日に20年ぶりに紙幣が刷新され、須高地区でも流通が始まった。

 長野銀行須坂支店(東横町)は4日午前10時半から新紙幣の取り扱いを開始。「楽しみにしていた」という両替目当ての客が早速訪れ、真新しい紙幣を手にした。
 同支店は新紙幣への両替枚数を1人10枚に制限。開始時間には混雑もなく、行員はスムーズに応対した。
 一番乗りした市内の男性会社員(56)は「会社を休んで来ました。昨日も長野市で10枚両替してきたが早い番号に価値があると思って」と満足げ。
 昨日は交換できず再度来店した市内望岳台の村石春子さん(79)は「キャッシュレスとか難しいことは分からないから現金を使う。数字が大きく書いてあるし、触り心地も随分変わりましたね」と新紙幣を眺めていた。

 

TOPへもどる